Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの行数を取得する

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの行数を取得するには

  • getRow()

を使う。

・getRow()
この範囲の行位置を返します。

戻る
Integer – 範囲の行位置

参照:range#getrow

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの行数を取得するスクリプト

アクティブなセルを選択し、その位置をメッセージボックスへ表示する。

/*アクティブセルの行数を取得する*/
function getrow(){ 
 
 //スプレッドシートAppを呼び出し
 var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
 //0番目のシートを取得してsheetに格納
 var sheet = ss.getActiveSheet();

  //選択されているアクティブなセルを取得
 var range = sheet.getActiveCell();
 //アクティブセルの行数をrowへ格納
 var row = range.getRow();
 //ログ確認
 Logger.log(row);
 
 //メッセージボックスにアクティブセルの行数を表示
 Browser.msgBox("このセルの行数は"+row+"です");
 
 }

 

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの行数を取得するsample

 

まとめ

セル範囲.getRow()で取得出来る。分かりやすい。

getColumnメソッドと併用して使うとアクティブセル番地を取得出来る。

>>スプレッドシートの最大行を取得する

>>スプレッドシートの最終行を取得する

>>スプレッドシートの指定した行の前に複数の行を挿入する

>>スプレッドシートの行非表示を表示|行数で指定する