Google apps scriptでスプレッドシートのセルを結合する

Google apps scriptでスプレッドシートのセルを結合するには

  • merge()

を使う。

・merge()
範囲内のセルをまとめて1つのブロックにします。

戻る
Range – 連鎖の範囲

参照:range#merge()

Google apps scriptでスプレッドシートのセルを結合するスクリプト

A1~D1セルを選択して変数.merge()で結合。

変数.setBackground(color)でセルを黄色に塗りつぶし

変数.setHorizontalAlignment()でテキストを中央配置

に設定してより結合を分かりやすくした。

/*スプレッドシートのセルを結合する*/
function merge() {

//スプレッドシートAppを呼び出し
var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//アクティブシートを取得
var sht = ss.getActiveSheet();

//A1~D1セルを取得
var rng = sht.getRange("A1:D1");
//取得したセル範囲を結合
rng.merge();

//結合したセル範囲を黄色く塗りつぶす
rng.setBackground("yellow");
//結合したセルにコメントを記入
rng.setValue("セルが1つに結合されました");
//テキストを中央配置に
rng.setHorizontalAlignment('center');

}

Google apps scriptでスプレッドシートのセルを結合するsample

 

まとめ

範囲変数.merge()で結合出来るので比較的分かりやすい。結合の解除はコチラ↓

>>Google apps scriptでスプレッドシートのセル結合を解除する

>>スプレッドシートの列を固定する

>>スプレッドシートの行を固定する