Google apps scriptでスプレッドシートの複数セルの背景色を変える

Google apps scriptでスプレッドシートの複数セルの背景色を変えるには

  • setBackgrounds(color)

を使う。

・setBackgrounds(color)
背景色の長方形のグリッドを設定します(この範囲の寸法と一致する必要があります)。

色はCSS表記(’#ffffff’またはのような’white’)で表示されます。

パラメーター

タイプ 説明
color String[][] CSS記法での色の2次元配列(’#ffffff’またはの ような’white’)。null値が色をリセットする

戻る
Range – 連鎖の範囲

参照:range#setbackgroundscolor

Google apps scriptでスプレッドシートの複数セルの背景色を変えるスクリプト

配列に色を設定して変数にcolors格納し、setBackgrounds(colors)にて複数セルに一括で配色したスクリプト。

配列のカラー設定については下記。2,3行目「 ] 」の後に「, 」カンマを忘れないこと。

  1. var 変数=[
  2. [“カラー1″,”カラー2″,”カラー3”],
  3. [“カラー4″,”カラー5″,”カラー6”],
  4. [“カラー7″,”カラー8″,”カラー9”]
  5. ];
/*複数セルの背景色を変更する*/
function setcolors() {

//スプレッドシートAppを取得する
 var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//アクティブシートを取得する
 var sht = ss.getActiveSheet();

//配列に配色を設定する
 var colors = [
   ["yellow", "pink", "green"],
   ["#FF0000", "#FFFFFF", "#0000FF"],
   ["#00fff6", "#ffaa00", "#3ddb55"] 
 ];

//cell範囲をA5~C6に設定
 var cell = sht.getRange("A5:C7");
//範囲に配色する
 cell.setBackgrounds(colors);
//メッセージボックスに配色したことを表示する
 Browser.msgBox("各セルに配色しました");
 
}

/*セルの値をクリア「する*/
function clear() {

//スプレッドシートAppを取得する
 var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//アクティブシートを取得する
 var sht = ss.getActiveSheet();
//シートの値をクリアする
sht.clear()

}

Google apps scriptでスプレッドシートの複数セルの背景色を変えるsample

まとめ

シート範囲.setBackgrounds(配列範囲)にて複数セルに一括で配色が可能。

配色対象の配列の設定の方が手間。

>>スプレッドシートのセルの背景色を取得する

>>スプレッドシートのセル背景色を変える

>>スプレッドシートの文字色を取得する

>>スプレッドシートの複数セルの文字色を変える