Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの列数を取得する

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの列数を取得するには

  • getColumn()

を使う。

・getColumn()
この範囲の開始列位置を返します。

戻る
Integer – スプレッドシート内の範囲の開始列の位置

参照:range#getcolumn

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの列数を取得するスクリプト

アクティブセルを取得して、getColumn()で列数をメッセージボックスに表示する。

/*アクティブセルの列数を取得する*/
function getColumn() {

//スプレッドシートAppを呼び出し
 var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//アクティブなシートを取得 
 var sht = ss.getActiveSheet();

//アクティブセルを取得してrangeに格納
 var range = sht.getActiveCell();
//アクティブセルの列数をcolに格納
 var col = range.getColumn();
//ログ確認
 Logger.log(col);
//メッセージボックスで列数を表示
Browser.msgBox("今のセルの列数は"+col+"です");
 
}

 

Google apps scriptでスプレッドシートにあるセルの列数を取得するsample

 

まとめ

セル範囲.getColumn()で列数を取得出来るので分かりやすい。

先のアクティブセルの行数取得getRowメソッドと一緒に使うと便利。

>>スプレッドシートの列を移動する

>>スプレッドシートの列を並び替える

>>スプレッドシートの指定した列の前に複数の列を挿入する

>>GASでスプレッドシートの最終列を取得する