Google Apps Scriptでスプレッドシートの値を削除する

Google apps scriptでスプレッドシートの値を削除するには

  • clearContents()

を使う。

clearContents()
フォーマット情報を保存しながら、シートをクリアします。

参照:sheet#clearcontents

Google apps scriptでスプレッドシートの値を削除するスクリプト

今回はサンプルで指定したセル範囲(getRange)の値を削除する。

シートの値を全て削除する場合は

  • getActiveSheet.clearContent()

でシートの値全体を削除出来る。

/*clearContentメソッドで値を削除する*/
function clear(){

//スプレッドシートをAppを呼び出し
var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//アクティブシートを取得
var sht = ss.getActiveSheet();

//A1~C10に入っている値をClearContentメソッドで削除
var rng1 = sht.getRange("A1:C10");
rng1.clearContent();

}

 

Google apps scriptでスプレッドシートの値を削除するsample

 

まとめ

clearContentメソッドにsは不要。

☓ clearContents()

◯ clearContent()

間違えないように気をつけること。

>>スプレッドシートのシートを削除する

>>スプレッドシートの行を削除する

>>スプレッドシートの列を削除する

>>スプレッドシートの複数列を削除する

>>スプレッドシートの複数行を削除する

シートを操作する

Posted by phc38802