Google apps scriptでスプレッドシートを新規作成する

Google apps scriptでスプレッドシートを新規作成するには

・create()

を使う。

・create(name)
指定された名前の新しいスプレッドシートを作成します。

引用:createメソッド

Google apps scriptでスプレッドシートを新規作成するスクリプト

SpreadsheetApp.create(“新規作成するシート名”)で作成する。

今回は変数ssNewに新規シートを格納してから、Browser.msgBoxに表示した。

/*Spreadsheetタイトル台帳を作成*/
function newsheet(){

//createメソッドでスプレッドシートを作成
 var ssNew = SpreadsheetApp.create("タイトル台帳");
 
//メッセージボックスに新規作成したシートのURLを表示
 Browser.msgBox(ssNew.getUrl());
 
 }

 

Google apps scriptでスプレッドシートを新規作成を実行するsample

名前を指定したスプレッドシートを新規作成sample

 

まとめ

Google apps scriptで名前を指定したスプレッドシートのにシートを新規作成したい時に使う。

getUrl()」で作成したシートのURLを取得することを忘れないこと。

>>スプレッドシートにシートを新規追加する

>>行と列数を指定したスプレッドシートを新規作成する

>>スプレッドシートを取得する

>>スプレッドシートのシートを選択する