Google Apps Scriptで行と列数を指定したスプレッドシートを新規作成する

GASで行列数を指定したスプレッドシートを新規作成するには

  • create(name, rows, columns)

を使う。

・create(name, rows, columns)
指定された名前と指定された行数と列数で新しいスプレッドシートを作成します。

参照:create(name, rows, columns)

Google apps scriptで行列を指定したスプレッドシートを新規作成するスクリプト

create(name, rows, columns)。実際にはcreate(新規作成するシート名, 表示する行数, 表示する列数)と書く。

今回作成したスクリプトではcreate(1,2,3)として、

  1. GASで作成したスプレッドシート
  2. 10行
  3. 5列

と指定して、メッセージボックスに新規作成したシートのURLを表示するスクリプト。

/*行列指定した新規シートを作成*/
function newsheet() {

//10行5列の新規シートを作成
 var ssNew = SpreadsheetApp.create("GASで作成したスプレッドシート", 10, 5);
 var open = SpreadsheetApp.openByUrl(ssNew.getUrl());
 
//メッセージボックスに作成したシートのURLを表示
 Browser.msgBox(ssNew.getUrl());

}

Google apps scriptで行列を指定したスプレッドシートを新規作成するスクリプトsample

まとめ

参照する範囲を絞ったシートを作成する。ムダに大きいデータにならなくて便利。

create(タイトル、行、列)と覚えればOK。

要は配列。新規作成したシートのurl取得も忘れずに。

>>スプレッドシートを新規作成する

>>スプレッドシートにシートを新規追加する

>>スプレッドシートの指定した列の後に列を挿入する

>>スプレッドシートの指定した行の後に行を挿入する