Google Apps Scriptを使ってスプレッドシートにFizzBuzzの結果を表示する

Javascriptの勉強がてらにGASでFizzBuzzを行い、結果をスプレッドシートに反映してみました。

“Fizz”の表示はsetBackgroundで(‘yellow’)に、”Buzz”の表示はsetBackgroundで(‘pink’)に変えて、少しだけ数値とテキストの差を分かりやすく処理。

for文を使って繰返し処理を行いながら、if文で条件分岐して各条件を表示しました。

スプレッドシートにFizzBuzzを反映するGoogle Apps Script

 

FizzBuzzを反映したスプレッドシートsample

Google Apps Scriptを使ってスプレッドシートにFizzBuzzの結果を表示する

 

まとめ

基本的な書き方で長くなりがち。もっと短く書けるはずなので要勉強。

>>GASでスプレッドシートの行と列に連番をふる

>>スプレッドシートのセル背景色を変える

>>スプレッドシートの文字色を変える

>>スプレッドシートのセルの値をカット&ペーストする