Google apps scriptでスプレッドシートのシート枚数を取得する

Google apps scriptでスプレッドシートのシート枚数を取得するには

  • getNumSheets()

を使う。

・getNumSheets()
このスプレッドシート内のシート数を返します。

戻る
Integer – スプレッドシート内のシート数

参照:spreadsheet#getNumSheets()

Google apps scriptでスプレッドシートのシート枚数を取得するスクリプト

最初のシート枚数をメッセージボックスに表示して、2シート追加。その後にtotalのシート枚数をメッセージボックスに表示。

最後に新規追加したシート2つを削除して終了。

/*シート数を表示するスクリプト*/
function sheetnumber() {

//スプレッドシートAppを呼び出し
var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//本スプレッドシートのシート数を取得
var shtn = ss.getNumSheets();
//最初のシート数をカウント
Browser.msgBox('最初のシート数は'+shtn+'シートです\\n2シート追加します');

//shtの右側に新規シート追加挿入
 var newsht1 = ss.insertSheet('シート2');
 //shtの右側に新規シート追加挿入
 var newsht2 = ss.insertSheet('シート3');
//再度シート数をカウント
var shtn = ss.getNumSheets();

//メッセージボックスにシート数を表示する
Browser.msgBox('シート数は'+shtn+'シートです');

//新規挿入したシートを削除する
ss.deleteSheet(newsht1);
ss.deleteSheet(newsht2);

}

 

Google apps scriptでスプレッドシートのシート枚数を取得するsample

 

まとめ

最初のメッセージボックスには改行して表示するコードで書いてみた。

deleteSheet()の使い方も復習しておく。

>>スプレッドシートを取得する

>>スプレッドシートのIDを取得する

>>スプレッドシートのURLを取得する

>>スプレッドシートの全てのシートを取得する