Google apps scriptでスプレッドシートの全てのシートを取得する

Google apps scriptでスプレッドシートの全てのシートを取得するには

  • getSheets()

を使う。

・getSheets()
このスプレッドシート内のすべてのシートを取得します。

戻る
Sheet[] – スプレッドシート内のすべてのシートの配列

参照:spreadsheet#getSheets()

Google apps scriptでスプレッドシートの全てのシートを取得するスクリプト

getSheets()メソッドを使ってドキュメントの全てのシートを取得。

取得したシートを変数に格納。

変数が1つ以上あったら3つ目までのシート名を取得してメッセージボックスに表示するスクリプト。

/*スプレッドシートの*/
function AllSheet() {

//スプレッドシートAppを呼び出し
 var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//スプレッドシート内の全てのシートを取得してshtに格納
 var sht = ss.getSheets();

//shtに1つ以上シートが存在したら3つ目まで名前を取得する
 if (sht.length > 1) {
   var sht1 = sht[0].getName();//1つ目のシート名を取得してsht1に格納
   var sht2 = sht[1].getName();//2つ目のシート名を取得してsht2に格納
   var sht3 = sht[2].getName();//3つ目のシート名を取得してsht3に格納
   
//メッセージボックスに取得したシート名を表示する
   Browser.msgBox("このスプレッドシートのシート名は「"+sht1+"」と「"+sht2+"」と「"+sht3+"」です");
  
//シート1を選択して名前をsheetに格納  
   var sheet = ss.getSheetByName(sht1);
    
//一番左シートに戻る宣言
   Browser.msgBox("このドキュメントの一番左シートに戻ります");
   
//アクティブシート(sheet)を選択する   
   SpreadsheetApp.setActiveSheet(sheet);
 }
 
}

Google apps scriptでスプレッドシートの全てのシートを取得するsample

 

まとめ

getSheets()と書く。

ドキュメント内の全シートを配列で取得するニュアンス。

ifと組み合わせて「シート.length=x」にすれば、たとえ100や1000シートあっても目的のシートを直ぐに取得するとかに使えそう。

>>スプレッドシートのセルを取得する

>>スプレッドシートの隣のセルを取得する

>>スプレッドシートの文字色を取得する