Google apps scriptでスプレッドシートのドキュメントの名前を変更する

Google apps scriptでスプレッドシートのドキュメントの名前を変更するには

  • rename(newName)

を使う。

・rename(newName)
ドキュメントの名前を変更します。

タイプ 説明
newName String ドキュメントの新しい名前

参照:spreadsheet#renamenewname

Google apps scriptでスプレッドシートのドキュメントの名前を変更するスクリプト

  • 最初に名付けるドキュメント名を準備してsnm1へ格納。
  • 変更後のドキュメント名を準備してmsgに格納。
  • ss.rename(変数名)と書く。

変更前と変更後のドキュメント名を表示させるスクリプト。

/*スプレッドシートの名前を書き換える*/
function rename(){

//スプレッドシートAppを呼び出し
  var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
//最初に名付けるドキュメントの名前
  var snm1 = "新しいドキュメント"
//最初の名前にドキュメント名を変更 
  ss.rename(snm1);
//ドキュメント名を取得してsnmへ格納  
  var snm = ss.getName();  
//メッセージボックスに「snm」を作成しましたと表示
  Browser.msgBox("最初のドキュメントの名前は「"+snm+"」です");

//変更後のドキュメント名をmsgに格納
  var msg ="Google apps scriptでスプレッドシートのシートの名前を変更する"
//ドキュメントの名前をmsgへ変更
    var snm2 = ss.rename(msg);
//メッセージボックスに「msg」を表示
    Browser.msgBox("変更したドキュメントの名前は「"+msg+"」です");
    
}

 

Google apps scriptでスプレッドシートのドキュメントの名前を変更するsample

 

まとめ

ss.rename()はドキュメント名を変更するスクリプト。(シート名ではありません)

rename()と書く。RenameでもreNameでもない。

スプレッドシートのドキュメント名を取得するスクリプトと併用して使える。

>>GASでスプレッドシートを取得する

>>スプレッドシートのシートの名前を変更する

>>GASでスプレッドシートをアクティブにする