文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートにある文字の書体を変えるには setFontFamily(fontFamily) を使う。 ・setFontFamily(fontFamily) "Arial"や "Helvetica" ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの複数セルにある文字の書体を取得するには getFontFamilies() を使う。 ・getFontFamilies() 範囲内のセルのフォントファミリを返します。 戻る Strin ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの複数セルの文字色を取得するには、 getFontColors() を使う。 ・getFontColors() 範囲内のセルのフォント色をCSS表記で返します(like '#ffffff ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの文字色を取得するには getFontColor() を使う。 ・getFontColor() 範囲の左上隅にあるセルのフォント色を、CSS記法で('#ffffff'またはのように'wh ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの複数文字の書体を変えるには setFontFamilies(fontFamilies) を使う。 ・setFontFamilies(fontFamilies) フォントファミリの長方形 ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの複数文字に下線・打ち消し線をつけるには setFontLines(fontLines) を使う。 ・setFontLines(fontLines) 線スタイルの長方形のグリッドを設定し ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの文字の太さを変えるには setFontWeight(fontWeight) を使う。 ・setFontWeight(fontWeight) 指定した範囲のフォントの太さを設定します(標 ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの文字の大きさを変えるには setFontStyle(fontStyle) を使う。 ・setFontStyle(fontStyle) 指定した範囲('italic'または'normal ...

文字を操作する

Google Apps Scriptでスプレッドシートの文字に下線・打ち消し線をつけるには setFontLine(fontLine) を使う。 ・setFontLine(fontLine) 与えられた範囲のフォント線のスタイルを設定します ...

文字を操作する

Google apps scriptでスプレッドシートの複数セルの文字色を変えるには setFontColors(colors) を使う。要配列。 前回|指定したセルのみ文字色を変える方法 ・setFontColors(colors) フォ ...

文字を操作する

Google apps scriptでスプレッドシートの文字色を変えるには setFontColor(color) を使う。 ・setFontColor(color) CSSの表記法でフォントの色を設定します('#ffffff'またはのよう ...